2022B5変形宛名面

2022B5変形裏面

初秋のイベントのご案内でございます

お陰さまで41回目となります
恒例の観月会を今年も開催させて頂きます

まだまだ複雑な世上ではございますが東山に登る月を愛でながら
五穀豊穣を感謝を致し共に平安無事を祈らせて頂けたらと存じます

最少人数さまで執り行わせて頂きますゆえ、お早い目のご予約をお待ち申し上げております

◆日時 : 2022年(令和四年)
 十五夜
 9月10日(土)
 『源氏物語 – お話し』
 早川光菜 香道教林坊

  はやかわ2SS

香道 教林坊流 葭風会 早川 光菜(はやかわ こうさい)

推古13(605)聖徳太子によって創建された滋賀県安土町の教林坊を流祖とする香道の流派。葭風会(かふうかい)では、四季のある日本ならではの美しい言葉の数々や古典文学の知識を深めながら、香りの世界をご紹介しています。

www.hayuka-system.com/kafu-kai/

 

十三夜
10月8日(土)
 『唱歌•篠笛』
 大西貴浩 声楽家
 佐藤和哉 篠笛奏者

 

大西貴浩プロフィール

20220615-0F9A6846ss

声楽家。真宗大谷派僧侶。上智大学グリーフケア研究所認定臨床傾聴士。
上智大学文学部社会学科卒業。一般企業での社会人経験を経て、日本オペラ協会オペラ歌手育成部第31期修了。
2014年、オペラ「春琴抄」久助役にて新国立劇場ソリストデビュー。
伊勢神宮内宮、出雲大社、春日大社、伏見稲荷大社、熊野本宮大社、上賀茂神社、下鴨神社、日吉大社、金刀比羅宮、大神神社、椿大神社など全国数十社で日本のうたの奉納演奏を行う。
童謡・唱歌から芸術歌唱曲まで幅広く日本歌曲を専門とし、日本全国でコンサート活動を行っている。言葉の一つ一つがクリアに聞き取れる歌唱には定評がある。音楽の教科書から消えつつある古き良き日本のうたを次世代に歌い継いでいくこと、仏教賛歌を広めることを演奏家としての大きな使命とし、精力的に活動している。
2018年にはハワイ、ミャンマーで日本歌曲コンサートを行うなど、海外にも日本歌曲を広める活動を開始。
1stソロアルバム「結~歌い継ぐ日本のうた~」、万葉集にちなんだ2ndアルバム「狭岑(さみね)の島の」、藤原歌劇団クアットロアリアアルバム「あなたに会えてよかった」「明日の風に乗せて」をリリース。
京都在住。香川県まんのう町観光大使。

佐藤和哉プロフィール

宣材写真②ss

1981年佐賀県唐津市生まれ。地元のお祭≪唐津くんち≫にて初めて笛に触れる。
音楽に没頭する学生時代を経て、大学時代に篠笛が自分の音楽を表現するのに最も適していると悟り、プロの和太鼓集団での修行を経て、 2012年の国宝・薬師寺東塔解体式典「宝珠降臨法要」での献笛を機に、篠笛奏者の道を歩み始める。作曲家としての活動も展開し、2013年には自身作曲の「さくら色のワルツ」が、ゆずの「雨のち晴レルヤ」のモチーフ曲として採用され、 連続テレビ小説『ごちそうさん』の主題歌となる。同作は、 2014年、レコード大賞にて優秀作品賞を受賞。
2016年には、佐賀県嬉野市の曲「ふるさとの空よ」を制作。同年、日本コロムビアよりメジャーデビュー。2017年には、ゆず北川悠仁氏との共作曲「誓いの空」がゼクシィ和婚特集のテーマ曲に採用される。映画「本能寺ホテル」や「花筐」(大林宣彦監督)、NHKドラマ「昭和元禄落語心中」などに音楽で参加。唐津観光大使、嬉野こころ大使を委嘱され、佐賀県立嬉野高校の校歌「若き命よ」を作詞作曲。2021年には、国宝・薬師寺東塔の修繕完了を記念して作曲した「瑠璃色ノ光」が、薬師寺公式ホームページの動画に採用される。2022年、篠笛の音色によって美しい情景を描き出すアルバム『〇 en』をリリース。素朴で優しく、芯のある音色で唄いあげる”詩のない歌”は、聴く者に懐かしさや温かさを感じさせる。

 

10月9日(日)
 『チェロ•ギター』
 Pájaro Rojo パハロロホ
     ウィリアム プランクル チェロ
     高井博章 ギター
     ※ 特別出演 ひろせまこと バイオリン

Pájaro Rojo (パハロロホ)プロフィール

音楽に対する熱い情熱に意気投合し、チェロ奏者ウイリアム・プランクルとギタリスト高井博章が京都で結成。Pajaro Rojo(パハロロホ)は、スペイン語で「赤い鳥」 クラシックやラテン、タンゴを中心に独創的なアレンジを展開。情熱から生まれたオリジナル曲も多数。202111月、First AlbumArco Iris(スペイン語で虹)をリリースし、ライブ活動展開中。

チェロss       ギターss    バイオリンss

全日受付開始は17時からとなります(終了は20時頃)

場所 : 吉田山荘

料金 : 25,000円  夕食(※1ドリンク付) 公演

※ 9月10日の『源氏物語』では、女将(ソムリエ)が登場人物とお料理に合わせて選んだお飲み物(3~4種類)が含まれております

お問い合わせ・ご予約 :

メール ask@yoshidasanso.com
電話 075-771-6125( 電話受付時間 9:00 ~ 17:00 )

こちらでもチケット販売しています。>>>– 吉田山荘 オンラインストア (yoshidasanso.net)


注意事項:
※ 自家用車でのご来荘の方は恐れ入りますが、真如堂前又はくろ谷のコインパーキングにて駐車をお願い申し上げます。
※ 3日前よりキャンセル料が発生致します。半額の12,500円を頂戴致します。
当日は100% 25,000円を頂戴致します。
※ 少人数で開催させて頂きますので、要予約にてお早めにご予約下さいませ。
※ 開催中は、マスクのご着用をお願い致します。
※ コロナ禍の中、日時は変更になる可能性がございます。
ご了承下さいませ。