皆さまお誘い合わせのうえ、ご来駕賜わりますよう心よりお待ち申し上げております。

【日時】 2019年9月14(土)・15日(日)

●夕食付………受付/呈茶 17時~ 食事 17時半~ 演奏会 20時~21時

●演奏会のみ…受付/呈茶 19時半~ 演奏会 20時~21時

【料金】

●夕食付 : 25,000円(税・サ込) お夕食・演奏会・お茶・お菓子

●演奏会のみ : 7,000円(税・サ込) 演奏会・お茶・お菓子

【出演者】

9月14日(土)   

寄田 真見乃 (よりた まみの) 尺八奏者

yorita02sモノクロその2

 

9月15日(日) 

夕食付は、お陰様で満席でございます。演奏会のみのご予約を承っております。

主演 森田 玲(もりた あきら) 玲月流初代・篠笛奏者

助演 森田 香織(もりた かおり) 玲月流・篠笛奏者/笛師

morita-akira-photoモノクロ

【お申込み方法】 

◇お電話にて:(075)771-6125  

◇メールにて:ask@yoshidasanso.com

※チケットのお支払い方法等を折り返しご連絡差し上げます。

※ご入金確認後、チケットを郵送させていただきます。 ご購入頂いたチケットのキャンセル、交換、払戻し、紛失による 再発行は致しかねますので、予めご了承下さいませ。

※上記は変更となるおそれがございます。何卒ご了承下さいませ。

 

【出演者プロフィール】

◆寄田 真見乃/よりた まみの〈尺八奏者〉

1990年9月京都市生まれ。9歳から尺八をはじめ異例の16歳(高校2年)で全国最年少の琴古流大師範を充許。準師範以上の平均年齢が63.5歳という尺八界において高校生でただ一人の大師範となる。東京藝術大学卒業。
『NHK邦楽オーディション』合格。 『青山音楽賞・新人賞』受賞。
2年連続で『文化庁芸術祭参加公演』の承認を受け、京都・金剛能楽堂、京都・青山音楽記念館 バロックザールで『文化庁芸術祭参加公演 寄田真見乃尺八リサイタル』を行う。 現代尺八界において稀有な存在として注目される。

 ◆森田 玲/もりた あきら〈玲月流初代・篠笛奏者〉

昭和51年(1976)大阪府生まれ。京都市在住。 株式会社「篠笛文化研究社」代表取締役。
京都を拠点に篠笛の演奏・指導・製作・販売、祭文化の調査研究を行なう。 透明で艶のある音色に定評がある。 京都大学農学部森林科学科卒。 第67回文化庁芸術祭新人賞。 京都市芸術文化特別奨励者。
主な著作に『日本の祭と神賑』創元社、『日本の音 篠笛事始め』篠笛文化研究社、CD「天地乃笛」など 。